「311子ども甲状腺がん裁判」記者会見を行いました

更新日:2月13日

東京電力福島第1原発事故による放射線被曝の影響により小児甲状腺がんを発病した男女6人が、東電に損害賠償を求める裁判を起こすことを弁護団が発表しました。原発事故と小児甲状腺がんの因果関係を問う集団訴訟は初となります。 弁護団からのメッセージです。



閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示