5月26日にいよいよ第1回口頭弁論が開かれます!応援してください!

東京電力福島原発事故に伴う放射性物質による被ばくにより、甲状腺がんとなった若者6人が東京電力を訴えた「311子ども甲状腺裁判」の第1回口頭弁論が開かれます。



入廷行動の応援、傍聴券確保へのご協力、支援集会・報告集会にぜひご参加ください。支援集会では、チェルノブイリ原発事故時にプリピャチに住んでいたカテさリーナさんに、甲状腺がんの若者たちへの思いを込めて、歌を演奏を披露いただきます。


東京地方裁判所 13:00 入廷行進 13:20 傍聴整理券配布 13:40 傍聴整理券配布締切 13:40 傍聴抽選発表 14:00 弁論(103号法廷)


日比谷コンベンションホール大ホール(旧日比谷図書館地下) 14:00 支援集会ゲスト:カテリーナ(ウクライナ民族楽器奏者) 15:15 報告集会


チラシをダウンロードしてご活用ください。

第1回口頭弁論期日
.pdf
Download PDF • 4.85MB

閲覧数:2,429回0件のコメント

最新記事

すべて表示